ポルトガルの食べ物、生活、観光情報


by caldoverde
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

マグロの美徳

a0103335_918015.jpg
a0103335_8281284.jpg

 焼いた牛肉に目玉焼きを乗せたものをビトックbitoqueと言う。付け合わせにフライドポテトとご飯が付く。ポルトガルの牛丼と言っていいかもしれない。肉は塩とニンニクで味付けしているが、店によっては特製ソースに浸っているものもある。しかし、元来はソースは不要である。ポルトガル人は、目玉焼きの半熟の黄身をソース代りに肉や芋に絡めて食べている。すき焼きと似ている。

 あれ、そう言えば鶏肉と卵の組み合わせはあったっけ?タラの卵とじはあるが、ポルトガル料理に親子丼のようなものがあったかどうかは思い出せない。強いて言えばチキンのオムレツやキッシュだろうか。
a0103335_19371012.jpg
 先日、地域の店として愛されているカンポ・デ・オリークのCasa dos Passarinhosに行ったところ、マグロのビトックが本日のおすすめだった。たっぷり厚みのあるマグロのステーキに目玉焼きを乗せ、フライドポテトを添えたものだ。私は油っこいご飯の代わりに青菜の炒め物を付け合わせに頼んだ。まぐろは火を通しすぎるとバサバサして美味しくないけど、その硬くなる寸前で火から下ろしたという感じで、いい焼き加減である。鮮度は刺身にするほどではないと思うが、悪くはない。こういう食べ方もあるのかと目からうろこのツナステーキだった。

a0103335_19371334.jpg
デザートはイチゴのムース。もっと色気のある盛り付けはできないものだろうか…
[PR]
Commented by おっちゃん at 2013-05-31 13:39 x
日本でもステーキにポテトやらパスタやら添えてパンやライスを主食にするけど、炭水化物過多ですよね。あまり考えたことなかった。
Commented by caldoverde at 2013-05-31 20:07
肉は揚げた芋がお約束でフレンチフライかポテチが付きますが、魚はゆでた芋です。どう考えても魚のほうが体に良いです。なぜ肉に揚げ芋なのか訊いたら、味の問題だということでした。コテコテにはコテコテ、アッサリにはアッサリです。
Commented by OvosMoles at 2013-06-03 22:11 x
この2枚の写真、どっちが肉でどっちが魚か分からないよね。そっくり。
Commented by caldoverde at 2013-06-04 15:53
実はどちらも同じ写真でした。比較のために牛の美徳by美徳屋(O Bitoque)の写真もアップします。
by caldoverde | 2013-05-30 09:12 | シーフード | Comments(4)