ポルトガルの食べ物、生活、観光情報


by caldoverde
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イワシ萌え

 長い夏が唐突に去って秋のしみじみとした寂寥を感じる間もなく、クリスマス商戦が始まった。近所にもクリスマス需要を当て込んだと思われる店がオープンした。市電28番の終点プラゼーレス墓地から一つ手前のサント・コンデスターヴェル教会停留所前にある、洒落たデザインの食品や小物などを売るピメンタ・ローザ(ピンクの胡椒)という店だ。
a0103335_2151489.jpg
この教会の向かい側にある

 中身はスーパーで売っているものと大差ないが、パッケージによって立派な贈答品に変身した品々が、細りゆく一方のポルトガル人や私の財布の口を無理やりこじ開けさせる。

a0103335_2164058.jpg
 ポルトガルのイラストレーターがセンスを競う魚の缶詰。ポルトガルを代表する魚のイワシの他に、マグロ、イカ、ニシンの缶詰がお洒落な紙箱に包まれ、更に贈答用に4個入る箱も用意されている。缶詰は3ユーロより、贈答箱は4個買えばサービスされる。
a0103335_2191181.jpg


 イワシの缶詰をイメージしたレトロなパッケージにイワシ型のチョコレートを詰めたイワシチョコ。可愛いイワシ模様の銀紙に包まれたチョコの中身はイワシのペーストで、チョコと潮の香りが絶妙なハーモニーを醸し、お父さんのビールのお供にも、育ち盛りのお子様にもぴったりのスナックです。
a0103335_21104687.jpg
 …というのは嘘です。チョコは単なるミルクチョコで、銀紙をよく見るとバルセロナのメーカーが製造しているではないか。箱はポルトガルのイメージをこれでもかと押し出しているのに、中身はスペイン製、詐欺じゃん!しかもいいお値段。でも面白いから許す。


a0103335_2112211.jpg
 陶製のイワシは、中に磁石が仕込まれクリップ留めの機能を有する。


a0103335_21135596.jpg
 イワシプリントのエコバッグ。コットン製で数パターンのイワシシリーズがある。


 今までは突き抜けたデザインがあまり見られなかったポルトガル製品に、ようやく可愛いなと思えるものがぼちぼち出始めてきたようだ。ポルトガルは消臭力のミゲル君ばかりでなく萌えキャラクターをどんどん世界に売り込み、オタクのメッカとなることを国策に掲げるべきだ。それはギリシャ、イタリアに次いで懸念されているポルトガルの経済破綻を回避する有効な手立てとなるだろう。
a0103335_21151278.jpg
上は糸カボチャ、下はサクランボのジャムと陶器の入れ物のセット。カボチャは判るが、下の容器の蓋は微妙な形。
a0103335_2117121.jpg
民族衣装に使われていたコットン生地で作ったパソコンバッグ。ダサ可愛い。
[PR]
Commented by おっちゃん at 2011-11-08 21:19 x
良い!イワシグッズ。震災後、石巻でも復興のシンボルに作った大漁旗や帆のバックなどが売れてます。ポルトガルももっと海洋国のイメージを売りにするといいですね。
Commented by caldoverde at 2011-11-09 03:13
イワシの加工品というとイワシ缶とイワシのパテくらいしかないので、おでんや鍋ものに入れるつみれが懐かしいです。
Commented by Moreia at 2011-11-11 20:56 x
小さな鰯を全部缶詰にしてしまうのって、見ていて悲しい。どれもご飯のおかずにはならないですからね。
このジャムと器のセットや手作りマルメラーダって受けがいいんだけど、かさばるし重いから日本に持ち帰るのはちょっとしんどいんですよ。
Commented by caldoverde at 2011-11-11 22:29
リスボンにイワシ缶をつまみに出すバーがあるらしいです。私はイワシ小さければ小さいほど好き…小さい缶に10匹入りのペティンガス(小イワシ)とかシラスとか。
Commented by みもざ at 2011-11-12 07:39 x
大好きなリスボンからのこういう情報は本当に貴重でありがたいです!!

これはすごく可愛いので日本のガイドブックに載ったら絶対観光客が訪れたいお店の一つになりますね。
魚フォームが好きな私も是非行きたいです。今年の冬はずっと暗いスウェーデンなので今からうつ気味です。
Commented by caldoverde at 2011-11-12 08:15
北欧の合理主義、機能主義とは対極の品々です。なんでクリップ留めがイワシの形で陶器で出来ているのか、変な発想です。模様もタイルや民族衣装のパターン。下のpcバッグを営業マンが持っていたら可笑しい。
Commented by at 2011-12-14 23:22 x
数日前のツアーではお世話になりました。
楽しい、憧れのポルトガルでした。
シントラから帰って、急いでエレベーターとケーブルカーに乗りに行って来ました。夕暮れのリスボンの旧市街はステキでしたし、エレベーターボーイの素敵な事~~所謂イケメンでした。
まあ、私は老婆ですから、基本関係有りませんが。
リスボン、いいですね~~~ところでそのきのこ、食べない方が~~
しかし、美味しいキノコも沢山ありますから~~また来ますね。
お元気で~~有難う。
Commented by caldoverde at 2011-12-15 19:30
華様、楽しんで頂いて何よりです。ぜひまたお友達を誘ってポルトガルにおいでください。
日本ではポルトガルだけって行く価値あるの?と思われているようですが、大いにありますよ~!
by caldoverde | 2011-11-07 21:32 | 話題の店 | Comments(8)