ポルトガルの食べ物、生活、観光情報


by caldoverde
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

グルメショップ

サンタ・アポロニア駅の向かいにある、倉庫を改造したグルメショップ。中にはカフェがありテージョ河を見ながらお茶や食事が楽しめる。
a0103335_040168.jpg

 最近リスボンではグルメの店と称するお高い食品を売る店があちこちにできた。誰々さんの作る有機野菜とか、どこどこ農場の一番絞りのオリーブオイルだとか、修道院手作りのリキュールとか、トリュフ入り何ちゃらとか、置物としてもおしゃれな、しかし容量の少ない容器に入った様々な食品が、こぎれいにディスプレーされている。落としたりしないよう気をつけて値段を見ると、驚いて取り落としそうになる。ヨーグルト位の大きさのビンに入った調味料や果物や野菜の加工品が安食堂の昼定食なみの値段である。ワインはコンクールで賞を取ったというシールや何年ものという数字が光を放っているような、なんやら偉そうなものばかりである。ちょっと気の利いたお土産にいいが、義理土産には予算オーバー、重量オーバーは必至である。中身よりも入れ物のほうが重いものが多い。

カンポ・デ・オリーク地区の、臭いチーズや腸詰を売っていたパッとしない乾物屋さんが、ワインバーを兼ねたおしゃれなグルメの店に新装開店。黒板のメニューを書いた人はなかなか絵心がある。
a0103335_0465513.jpg

 ダイエットの理由からほとんど使わないが、実はバターが大好きだ。どのスーパーにもあるポルトガル産、特にアソーレス産のバターは十分においしいが、グルメショップにある手作り羊乳のバターが気になる。高いといっても3ユーロ程度だから私にも手が出せる値段ではあるが、生ものなので賞味期限がある。200グラム入りのバターを賞味期限までに使い切れるかどうか自信がない。がんばって消費すれば確実に体重が増える。どうしよう・・・

 ポルトガルの塩はまろやかでおいしいと評判である。しかしスーパーで売っている1キロ袋ではお土産に持って帰るのには辛い。料理の好きな人には可愛いビンや小さな麻袋に入った塩の華、胡椒やハーブを混ぜたミックスソルト、使うたびに挽く大きな結晶の岩塩などを贈ると喜ばれるはずだ。
a0103335_0421141.jpg

 ポルトガルのチョコレートのメーカーを教えてくださいとよく聞かれるが、私が知っているのは北の方に本社があるレジーナという会社のみで、しかもリスボンではクリスマスや復活祭など特別な期間しかお目にかかれない。グルメショップなら少々お高いが、ポルトガルの手作り高級チョコレートが見つかるだろう。また昔植民地だったアフリカのサントメ・プリンシペ共和国産のチョコレートもある。ほとんど産業らしいものがない貧しい島国サントメの唯一の名産品、これは本国以外ではポルトガルでしか売っていないのでは。

 混ぜ物なしの100%天然の蜂蜜も種類は豊富で、花によって色や香りが違う。蜂蜜の中に松の実やクルミを入れたもの、蜂の巣をそのまま入れたものなど見るだけでも楽しい。ジャムもトマトやかぼちゃ、人参などの野菜やメロンなどいっぷう変わった原材料のものがある。

若干の日本食もあり。「医食同源」と書いてある蕎麦やうどん。でも「めんつゆ」がないとね。
a0103335_0452294.jpg

 グルメショップは空腹の時に入ってはいけない。たまたまお金が入った時に行っても行けない。何だか判っているものは美味しそうに見えるし、何だか判らないものは好奇心で手を出してしまう。例えば珍しいチーズを買ったとすると、それに合うワインが必須となる。お店の人は知識が豊富だから、いいワインをアドバイスしてくれる。チーズだけでは寂しいのでもう何種類かつまみも欲しくなる。生ハム、オリーブ、魚の缶詰、キノコのビン詰め。そこらのものとどう違うのか丁寧に説明してくれる。それらをのせるクラッカーも要る。お口直しのチョコやクッキーも、というふうに芋づる式に買うものが増え、カードで支払うことになる。
 こういうお店はここでしか手に入らないから、という確固とした目的と必然性があって行くのが正しい。私は堅実なので宝くじが当たったあかつきに買うべき食品のリストを作成するためだけに、グルメショップを利用する。
[PR]
Commented by ショー at 2008-07-01 20:20 x
マサシクその通りですね!激しくうなずきながら拝読。何故か麺つゆ売っていないですね、なかなか。便利なんですがね。グルメはだしからとらないと駄目か。。ところで、蕎麦、やはり夏はつるつるといきたい。ざるは、わさびか大根おろしで辛口だったのに、このあいだ麺つゆ無いのでピーチ等のフルーツ類とネギ小口切りで三杯酢に近いものとあえて食べたらちょっといい感じでした。・・・気持ち悪くなった?
Commented by おっちゃん at 2008-07-01 22:13 x
日本で山羊乳はとても珍しいんですよね。一度生協で買ってみたら、臭くてとても飲めませんでした。バターも癖があるのかしら?バターは冷凍しておけるのではないですかね。日本はバター不足で、この頃はたまにしか店頭に並びません。マーガリンか、オリーブオイルで代用です。
Commented by caldoverde at 2008-07-02 03:46 x
やまかけそばなどぬるぬるするものが恋しくなったらオクラを細かく刻んでかけて食べます。
家の冷蔵庫は小さな製氷室しかなくて、それもほとんど霜で占領されているので冷凍保存が難しいのです。羊のバターは、クリームが固まったような、いかにも作りたてですという様子でした。田舎風の黒っぽいパンにつけて食べるとうまいんだろうなあ。
Commented by Moreia at 2008-07-04 01:57 x
今日、まさに「クロワッサン」だけを買いにこの店に行って来たところです。一個65セントでした。カリっとしたクロワッサンが買えるようになっただけでも幸せです(←安い奴)だって以前は、シアードのカフェ・べナールの卵の黄身クリームを挟んだクロワッサンもどきしかなかったもんね。あれはあれで熱々を食べると美味しいんだけど。
山羊のバター、うまいよ~!!予想に反して軽く、私は大好きですけど。
Commented by jojo at 2008-07-07 21:45 x
この間はね、グレープシードオイルとコリアンダーの粒買ったの。
他にもいっぱい欲しいものがあったのに。
だってずっと前に、グレープシードオイルとコリアンダーの粒使った
とってもおいしそうななにかのレシピを見つけて作りたくってさー、
買ったんだけどさー、ずっと前だったんでさー、もうそのレシピが
みつからないのさー・・・
グレープシードオイルなんて10ユーロもしたのにさー、それに大体
レシピが見つかったって、それ以外に使い道ないのにさー
(体にはよさそうだけど)!おそるべしグルメショップ、
目がくらんで判断力まで鈍らされます。
Commented by caldoverde at 2008-07-08 09:00
jojoさん、私もホット・ライム・ピクルス買っちゃったよ。確かにご飯にのせて食べるとうまいけど、他にどんな風に食べればいいの?
Commented by jojo at 2008-07-10 22:40 x
あのー、私も料理に応用したことはなく・・・・
焼いたベーコンと炊きたてご飯と一緒に食べると超美味!
でもおいしっしょ、おいしっしょ?!マンゴーのより独特の匂いがあって
おいしいんだよね。
お料理には・・・炒め物とか(適当)?
だって、ご飯とか、ちょこちょこあれだけつまみにとか、
あ、焼いた豚バラ(その場合塩きかせすぎないようにね)と
一緒にレタスに巻いて食べてもおいしいよ!
by caldoverde | 2008-07-01 01:02 | 話題の店 | Comments(7)