ポルトガルの食べ物、生活、観光情報


by caldoverde
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鴨がオレンジ背負って

a0103335_21351317.jpg

 美味しい中華料理店は、中国系のお客さんが多いか少ないかで判断できる。中国人のグループが何組も食事していたら、そこは美味しい可能性が高い。ただし一組だけだとその店の従業員かもしれないので、何とも言えない。行く度に必ず何組か中国人のお客さんの入っている、比較的安くて美味しい店が、チリ広場の近くにある。飲茶系の小皿料理が豊富で、北京ダックやイセエビのチリソースなど本格的な料理も手ごろな値段である。北京ダックは皮だけでなく肉も美味しい。頼めば鴨チャーハンにしてくれる。

 ポルトガルの鴨料理といえばアロース・デ・パト(鴨飯)。ちゃんと作ると結構面倒な料理だからか、リスボンで定番メニューにしているレストランは少ない。今まで食べて美味しかった鴨料理はヴィゼウの鴨飯ブラガの鴨ステーキフォアグラ添え。このブラガのお店は最近ポルトガル版ミシュランに掲載された。値段は15ユーロくらいだったが、もしリスボンで食べたら20ユーロ以上するだろう。

  北部に行かないと鴨は食べられないのかと思っていたら、地元に美味しい鴨料理を出すポルトガル食堂があった。魚どころかウサギや仔豚も自ら解体し調理するスーパーグルメコメンテーターMOREIAさんお勧めの家庭料理レストランで、場所はあの安うま北京ダックの中華屋のあるチリ広場からほど近い、賑やかな通りから一歩入ったところにある。

 その日は月曜なのであまり魚は期待せずにメニューを開いたところ、本日のお勧めに鴨飯と鴨のオレンジソースが筆頭に挙がっていた。珍しく鴨料理が二品、しかもフランス料理みたいな洒落たもんがという意外さと、チキン並みの値段の安さに惹かれ、私とMOREIAさんはこのオレンジ鴨一人前を二人でシェアすることにした。

  オレンジ果汁にワインやブランデーを加えて煮詰めたソースを皿にのばし、その上には刺身のように薄く切った鴨肉が扇状に盛り付けられて、外側は焦げ目がついて中はロゼの絶妙な焼き加減を見せている…という映像を頭に思い浮かべながら待った。が、「鴨のオレンジソース」はてんこ盛り伝統的ポルトガル料理だった。肉料理にお約束のフライドポテト、そしてチョリソやベーコンの小片の混じった鴨抜き鴨飯のようなピラフがどっさり添えられている。ご飯とポテトにの中に鴨の腿肉が埋もれ、オレンジの薄切りが無造作に添えてある。

a0103335_21273427.jpg


 ところがナイフを入れるとたちまち肉が骨から外れる柔らかさ。あらかじめ揚げて脂肪を落としたのかしつこさがない。肉は臭みがなくしっかりと下味がついている。鴨はグリルではなく煮込んだものらしい。鴨の肉汁が染みたポテトやご飯がまた旨い。もうちょっとご飯が香り良く炊けていて、ポテトに肉汁がたっぷりかかっていたら、一人で全部平らげる危険があった。

a0103335_212895.jpg


 隣の家族が注文した鴨飯を見ると、楕円のキャセロールに盛られた炊き込みご飯の上には裂いた鴨肉が小山になっている。正統派(?)鴨飯は表面に卵黄を塗りチョリッソやベーコンを飾りオーブンで焼くので、鴨肉はご飯の中に隠れて表からは見えない。ひょっとするとこのお店の鴨飯とオレンジ鴨は元は同じもので、形を変えただけなのかも知れない。調理を簡略化してこのようなコストパフォーマンスを実現したのだろう。
 見た目は想像していたものからかけ離れていたとは言え、味は見た目以上、値段は想像以下だったので鴨がネギを背負って来た如く十分満足であった。
[PR]
Commented by ショー at 2009-06-17 21:57 x
あらあら、どこかしら?確かにあの辺には、地元料理で美味しいところいくつかあるけれど・・・!
Commented by おっちゃん at 2009-06-18 09:10 x
よかった一人で全部たいらげなくて(笑)
日本ではあまり鴨はみませんね、せいぜい合鴨、合鴨は養殖が多いので結構脂が多いです。鴨は養殖してるのかしら?中国料理といえば、お茶ですが、ポルトガルのお茶事情はいかがですか?中国茶などは飲まれますか?
Commented by caldoverde at 2009-06-19 05:23
そう、もし鴨の煮汁がたっぷりかかった白いご飯だったら、一粒残らず食べたでしょう。お茶は紅茶やハーブティなど色んな種類がありますよ。でもコーヒーを飲む人の方が多いです。
そうですか、あの辺にはまだまだ美味しいところがあるんですね。
今度教えてください!
Commented by Moreia at 2009-06-21 04:12 x
あの中華料理店の、パーティー用干し鮑入りメニューをいつか食べてみたいですわ~。中国人のグループがいると、つい何を食べているのか気になってじっとみてしまいます・・・

これは鴨のオレンジソース「庶民版」でしたね。胸肉は高いですから(笑)ランチ時はいつも満員なんです。この辺は昔ながらのタスカや、一人暮らしの老人向けの廉価な店がちょこちょこあるよね。大通りをもっと下れば、ホームレス向け無料レストランもあるし(ちょっと興味あり)、その先にはリスボンでナンバーワンを競うビアホール(海老・蟹)もありと、チョイスはいろいろだ~!
by caldoverde | 2009-06-17 21:41 | 肉料理 | Comments(4)